Beetle Busan Book presents BBB.net

釜山の旬な情報をイチ早くお届け!

ソギネジョゲジョンゴル | お酒

釜山コンベ┃第2夜┃シメまでおいしい海鮮でコンベ!

流行りの全国チェーン店からディープな裏路地のデポチッまで。「酒」と「肴」と「熱気」を求め、夜の釜山をウロウロと徘徊。「釜山コンベ」第2夜、スタートです!

今夜も西面の「情熱酒場通り(通称)」から。酒の肴を求めてしばらく歩いていると長蛇の列を発見!

店名は「スギネジョゲジョンゴル」。元々有名な貝焼きのお店だったようですが、貝鍋( ジョゲジョンゴル )屋さんにメニュー変更したんだとか。生け簀のタコも美味そうだし、今夜は港町・釜山らしく海鮮で「コンベ」します!

鍋系の店にお一人様メニューはないので、知り合いの釜山美女2名を緊急招集。顔出しNGとのことなので手のみの出演となります。

今夜の焼酎はC1ではなく無鶴焼酎の「ジョウンデー」。昌原市が本社のメーカーです。

アルコール度数16.9の飲みやすい焼酎です。コンビニにも売ってます。

ツマミをあてにチビチビ飲んでるうちに…

メインディッシュの「ジョゲジョンゴル」が登場。この写真だとイマイチ伝わらないかもしれないですけど直径80cmぐらいの鍋です。これで中サイズ!価格は45,000₩。

具材は ホタテ、ハマグリ、 ムール貝など貝類に、生ダコ、イカ、ワタリガニ、エビに、なんとアワビまで!

店員さんが食べやすいサイズにカットしてくれます。

これをカンジャン(醤油)+ワサビか、チョジャン(コチュジャンと酢を和えた酢味噌)でいただきます。韓国の海鮮系では定番のソースですね。

まずはタコをカンジャン+ワサビで。日本の甘い醤油のような味わい。

エビとアワビはチョジャンで。ほどよい酸味がクセになります。

鍋のシメはカルグッス(小麦粉の平打ち麺)サリで。

色んな魚介の出汁が効いた激ウマスープの海鮮うどん!

「海鮮鍋はシメの麺を食べるための途中行程である」と、行きつけの呑み屋の常連が豪語していたのを思い出しつつ、今宵のシメ麺を啜るのでありました。
《2015.1.19公開》

記事投稿者紹介

DATA

店名: ソギネジョゲジョンゴル
  숙이네조개전골
住所: 釜山広域市釜山鎮区東川路85番通り36
  부산광역시 부산진구 동천로85번길 36
最寄り駅: 都市鉄道1,2号線【乗換】西面駅4番出口 徒歩2分
電話: 051-808-3555
営業:
定休:
日本語メニュー: なし
カード:
★エリア別
南浦洞
西面
海雲台
広安里
センタムシティ
東莱(釜山大)
大淵洞(慶大・釜大)
その他
★ジャンル別
グルメ
ランチ
お酒
カフェ
スイーツ
ビューティー
ショッピング
観光
施設
旅行
学生通り
特集・まとめ
読者投稿